スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もう“駅裏”とは言わせない!名古屋駅と名古屋高速を直結!?市・関係機関が本格検討へ

写真はすべて1月2日撮影。
20140105_1

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

昨年6月に開設した当ブログですが、予想を超える沢山の方々にご覧いただき、本当にありがとうございました。

今年は、名古屋駅前に建設中の超高層ビル3棟が、いよいよ地上に姿を現します。また、ささしま地区へ直結する歩行者用地下通路の着工や、2027年の開業を目指すリニア中央新幹線の着工(10月)など、名駅地区の大規模改造計画が本格化する節目の年となります。昨年同様、ぼちぼちと更新していければと思いますので、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

さて本題ですが、新年早々ビックニュースが飛び込みました。元旦付けの読売新聞に掲載された、名古屋駅太閤通口(通称・駅西)に名古屋高速を直結し、名古屋駅とダイレクトに行き来できるように検討していくという内容の記事です。リニア名古屋駅の開業を見据え、「名古屋駅前に高速道路を」という話は昨年あたりからチラついていましたが、ここへ来て市などが本格検討へ乗り出したようです。


まずはgoogle mapからやっつけで作成した下の地図をご覧ください。
(右上の最大化ボタンから別タブで開くと見やすいかと思います)


現在、名古屋駅とささしま地区を結ぶアクセス道路として、都市計画道路「椿町線」の整備が進められています。特にささしま地区では、コンベンション施設や外資系ホテルの建設が予定されているため、名古屋駅からは新幹線の改札口に程近い「太閤通口」からのアクセスが格段に向上します。

しかし、名古屋駅へ向かうための最寄りの高速出口は、名古屋高速万場線「黄金(こがね)出入口」(太閤通口から約1.8㎞)もしくは都心環状線「錦橋出口」(同約1.4㎞)しかありません。両出口は渋滞が常態化しているだけでなく、駅前付近はタクシーや高速バス・送迎車などでかなりの混雑となっています。

これらの混雑をパスして、高速道路からのスムーズなアクセスを実現しようと検討されているのが、今回の構想のようです。単純に高速道路を引っ張るだけでなく、駅西にサービスエリアを備えた「駅ビル」を建設し、地下駅とエレベータで繋ぐほか、高速バスや観光バスも発着できるようにするという壮大な計画です。読売新聞に掲載されたイメージ図では、高架駅に面した南北約300メートルの敷地に巨大な駅ビルを2棟建設し、高速道路がビルの中へ直接乗り入れる構造となっています。これがこのまま実現するとは限りませんが、かなり規模の大きな構想であることに間違いないようです。

しかし、地上に高速道路を建設すると用地確保や既存構造物(鉄道高架橋など)を超えるのにかなりの難工事となるほか、景観も損なわれます。このため、高速を地下に通す案も検討されているようです。
既存の名古屋高速とは、黄金出入口もしくは山王ジャンクションでの接続が検討されています。個人的には新洲崎ジャンクション北西角にある名鉄バス営業所跡地を活用してもいいと思いますが、そこから駅前まで持ってくるのが難しいですね…。一体どうやるのでしょうか。



20140106_2

現在の太閤通口。桜通口(駅東側)ではJR東海の新ビルが建設中ですが、建替え前の旧名古屋ターミナルビルに入っていたバスターミナルの機能が一時的に駅西へ移されています。




20140106_3

駅西のランドマークとしてすっかり定着した「ビックカメラ名古屋駅西店」。かつてはユニーが運営する「生活創庫」が入居していました。




20140106_4

上のgoogle mapを見ていただくと分かるかと思いますが、アコムの看板のビルから右側のベージュの河合塾のビルの地下あたりにリニアの名古屋駅が建設されます。
(※map上のリニア駅の設置位置は各資料を参考に筆者が作成した大体の予想です。予想に関していかなる責任を負いません。)

リニア名古屋駅の建設にあたっては、地上部から開削して工事を進めるため、JRが一帯の土地を買収するようです。




20140106_5

河合塾の新校舎はまだ完成したばかりですが、この先どうなるのでしょうか。




20140106_6

「太閤通口」交差点から眺めるルーセントタワー。右側に「JPタワー名古屋」が建ち上がってきます。




20140106_7

現在、新幹線ホーム北端の高架下は、荷捌きスペースや駐輪場として使用されています。





20140106_8

河合塾の新キャンパスから徒歩十数秒で風俗街が広がっていますが、この辺りもJRに買収される可能性が高そうです。




20140106_9

構想案では、この駅前広場一帯に新ターミナルビルが建つことになります。




20140106_11

駅西に設置されたJRハイウェイバスの仮設きっぷうりば。




20140106_12

駅前ロータリーの一部を一時的に「ハイウェイバスのりば」として活用しています。中央に有料駐車場があります。




20140106_10

新幹線の見える「太閤通口」の駅前広場。構想案では、この場所は2棟のターミナルビルの谷間となり、デッキ付きの立体広場として整備することになっています。




20140106_13

満車の地下駐車場へ入ろうとする車とタクシーでごった返す年始の太閤通口。




20140106_14

あまり目立ちませんが、太閤通口の屋外にも地下鉄桜通線への入口があります。利用率は低そうです。




20140106_15

ビックカメラの開業によって脚光を浴び始めた駅西ですが、JRの新ビルに開業予定のヨドバシカメラはビックにとって脅威となりそうです。




20140106_16

駅西のタクシー乗り場。この辺りの風景はあまり変わりがありません。




20140106_17

構想案では、背後の飲み屋の入るビルなどもターミナルビルの用地に含まれています。




20140106_18

「椿町」交差点角に建つ雑居ビル群。リニアの開業を見据えた西口ターミナルビルの建設は、一帯の再開発へ向けた千載一遇のチャンスとなりそうです。




20140106_19

同交差点から見上げるJRセントラルタワーズとミッドランドスクエア。




20140106_20

タワーズ全体の敷地には及ばないものの、こうして見ると結構な広さがあります。




20140106_21

構想案では、手前のエイブルのビルまでがターミナルビルの建設用地となっています。




20140106_22

この付近は予備校やビジネスホテルが密集しています。




20140106_23

エイブルのビルの裏側。新幹線の高架に沿って、ビジネスホテルや飲み屋などが密集しています。




20140106_24

再び太閤通口の玄関前。こちらは駅西唯一の地下街「エスカ」に直結しています。




20140106_25

エスカは1971年(昭和46年)の開業ですが、仮に高速道路を地下に通したり、駅前広場にターミナルビルを建設するとなれば、エスカを閉鎖もしくは廃止しなければなりません。




20140106_26

太閤通口の玄関。




20140106_29

太閤通口玄関に面した「銀の時計広場」。桜通口側の「金の時計広場」(通称:金時計)はリア充ご用達の待ち合わせスポットとなっていますが、こちらはツアー客などの団体やご年配の方々が主に利用しています。




20140106_27

新幹線改札付近。




20140106_28

JR名古屋駅の高架を東西にぶちぬく「中央コンコース」。リニア開業後は滞留人口の増加が予想されることから、東西軸の動線の強化が検討されています。




20140106_30

年始の帰省客やUターン客で埋め尽くされた桜通口側の金の時計広場付近。




20140106_32

今年も初売りから大賑わいのジェイアール名古屋タカシマヤ。




20140106_31

JRの新ビルやJPタワー名古屋の開業後は、右側のエスカレータからデッキを経由しての両ビルへのアクセスが容易になることから、この金時計付近の人通りはさらに増えることが予想されます。

駅東側の様子は今回撮影しきれなかったため、また後日。


【参考】名古屋駅と高速道直結 リニア開業へ構想(2014年1月1日付 読売新聞)

【参考】リニア駅直上 有効活用 駅西側にバスターミナル 駅東側に公園や広場整備 名古屋市など計画(2013年12月31日 読売新聞)
関連記事
[ 2014/01/05 21:21 ] ★名古屋市・名駅地区 | TB(0) | CM(6)

いつも楽しく読ませて貰っています。
駅西も楽しみですが、桜通口も今日の日経電子版に名鉄再開発のニュースが載ってましたね。
相当大規模な再開発になりそうなので、名鉄にはぜひ頑張って貰いたいです。
[ 2014/01/09 20:56 ] [ 編集 ]

こんにちは!

名駅の再開発もようやく波に乗ったところですね。
今後はJR以外にも、名鉄・近鉄の駅前開発や地下街の拡張も注目どころですね。
名駅のほかにも納屋橋とか長者町も気になるところです。
[ 2014/01/09 22:31 ] [ 編集 ]

あけましておめでとうございます><
最近あまりコメント出来なくてごめんなさい

駅西にも楽しみが増えましたね~
今年は納屋橋や御園座(?)も着工するそうですし、栄のゼロゲートも秋にオープンするそうなので、楽しみです。

今年もよろしくお願いします^^
[ 2014/01/11 08:40 ] [ 編集 ]

コメダさん

初めまして。いつもご覧いただきありがとうございます!

名鉄の再開発についてはまた後ほど取り上げますが、リニアを見据えたまちづくりがいよいよ本格的に動き出した感じがしますね。

今後ともよろしくお願いします。
[ 2014/01/12 08:48 ] [ 編集 ]

なごやんさん

初めまして。
正直納屋橋はちょっとガッカリですね。はたして堀川を生かした再開発か?…と言われれば微妙な感じですし。

長者町はトリエンナーレの開催によって注目されてきていると思います。私も去年ふらっと行きましたが、女性の方が多い印象でした。再開発計画もあるにはあるようですが、今はほとんど音沙汰なしですね。長者町に巨大ビルと言ってもピンとこないですが、もう少し町全体の雰囲気が明るくなればいいと思います。トリエンナーレなどソフト面での対策に対して、ハード面が追い付いてないですね。
[ 2014/01/12 08:58 ] [ 編集 ]

ゆりあさん

今年もよろしくお願いします!
納屋橋の着工はもう少し後だったと思います。御園座は今年の夏に解体が始まるようですね。
ゼロゲートもそろそろ着工かと思いますので、また様子を見てきます。
[ 2014/01/12 09:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koumachi.blog.fc2.com/tb.php/85-6545e53a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。