スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三井北館跡地に鉄骨出現!暫定施設の12月8日の進捗状況

20131213_1

三井不動産は、名古屋駅前の三井ビル北館跡地の活用方法について、当面の間暫定的な商業施設を整備する方針を発表しました。事実上、隣接する菱信ビルの解体を待って、街区一帯での再開発のタイミングを伺う形となっています。現地では、暫定施設の地上躯体工事が始まっていました。




20131213_2

建物は2階建てで、延床面積は1,104平方メートルです。敷地北側より鉄骨の組み上げが行われています。




20131213_3

どんなテナントが入るのか気になるところですが、まだ発表はありません。


【参考】商業施設を暫定整備/三井ビル北館跡地開発/三井不動産(2013年10月23日 建通新聞)
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koumachi.blog.fc2.com/tb.php/74-5b4d3e74







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。