スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大名古屋ビルヂング建替え 10月27日時点の様子

20131104_1

地下鉄名古屋駅のコンコースと大名古屋ビルを結ぶ地下道の工事が終了していました。



20131104_2

「名古屋駅」交差点の横断歩道に面した防護壁には、広告が貼り付けられています。
以前この場所で名工大生がアンケートを募っていました。話を聞くと、この広告は名古屋工業大学と行政のコラボで、実際に設置してみて周囲の景観にマッチングしているか(広告の大きさや色合い、全体的な見え方、広告の内容など)の調査をしているとのことでした。自分と同じように、都市景観に目を向けてくれる若者が沢山いることにちょっと嬉しくなりました。



20131104_3

モックアップがキレイさっぱり撤去されていました。8月の記事のコメント欄にて、手前の鉄骨の正体が“構真柱”であると教えていただきましたが、1本は既に埋め込まれて無くなっています。
構真柱については、こちらに詳しい解説が載っていますが、私もまだまだ勉強が足りない状況です…笑
超簡単に言えば、柱を立てる前の事前準備といったところでしょうか。



20131104_6

タワーズ15階から。



20131104_4

この時期はだんだんと日が低くなってくるので、撮影のタイミングが難しいですね。



20131104_5

手前のコンクリートの土台のようなものが気になります。


【(新)大名古屋ビルヂング 概要】
階数 地下4階・地上34階(搭屋1階)
高さ 174.70m
延床面積 146,698.04㎡
敷地面積 9,155.56㎡
竣工予定 2015年10月末
開業予定 未定
建設地 名古屋市中村区名駅3丁目27番地
建築主 三菱地所
設計 三菱地所設計

地下4階~地下2階 駐車場?
地下1階~地上4階 商業施設(店舗面積約13,000㎡)
地上7階~地上33階 オフィス(約65,000㎡)

【参考】「大名古屋ビルヂング」新築工事着工及び環境格付け取得のお知らせ(2013年5月23日 三菱地所プレスリリース)
スポンサーサイト

大名古屋・郵便局に現る謎の鉄骨

20130818_1

大分重機も増えて、慌ただしくなってきました。(写真はすべて8月15日撮影)



20130818_2

オレンジ色のビルの手前に気になる物体が。



20130818_3

ん? ん??



20130818_4

…と、引っ張っておきながら、建物本体の鉄骨じゃなさそうですが、とりあえず気になったので載せておきます。笑



20130818_5

こういう鉄骨を見ると、いよいよか!と反応してしまいがちです(^^;



20130818_6

さて、場所が変わってこちらは郵便局
スミマセン…鉄骨の建っている位置は、郵便局の敷地ではなくJR新ビルの高層棟の敷地でした。
ご指摘いただき、ありがとうございます。(2013年8月21日)




20130818_7

ちょうどゲートがガラッと開いたのでナイスタイミングでした。
さびさびの鉄骨なので、多分本体のものじゃないですよね。


なんとももやもやした感じですが、とりあえず今後も追っていきたいと思います。笑


【(新)大名古屋ビルヂング 概要】
階数 地下4階・地上34階(搭屋1階)
高さ 174.70m
延床面積 146,698.04㎡
敷地面積 9,155.56㎡
竣工予定 2015年10月末
開業予定 未定
建設地 名古屋市中村区名駅3丁目27番地
建築主 三菱地所
設計 三菱地所設計

地下4階~地下2階 駐車場?
地下1階~地上4階 商業施設(店舗面積約13,000㎡)
地上7階~地上33階 オフィス(約65,000㎡)

【参考】「大名古屋ビルヂング」新築工事着工及び環境格付け取得のお知らせ(2013年5月23日 三菱地所プレスリリース)


【名駅一丁目計画(仮称)の概要】
階数 地下3階・地上40階(搭屋1階)
高さ 195.74m
延床面積 179,950.88㎡
敷地面積 12,177.50 ㎡
竣工予定 2015年11月末
建設地 名古屋市中村区名駅1丁目1番地
建築主 日本郵政・名工建設
設計 日本設計

地下3階~地下2階 不明
地下1階~地上3階 郵便局(1F)・バスターミナル(1F)・飲食店・カンファレンス施設(店舗面積約5,000㎡)
地上4階~地上40階 オフィス(約85,000㎡)

【参考】名駅一丁目計画(仮称)の新築工事着工のお知らせ(2013年6月11日 日本郵政プレスリリース)
【参考】名駅一丁目計画(仮称)の建設着手の決定について(2012年3月26日 日本郵政プレスリリース)

「大名古屋ビルヂング」 謎の物体の正体

前回、広場予定地に建設中の謎の建築物をご紹介しました。



20130715_2

7月14日時点。やはり何かの作業場のようですが…



20130715_3

1日後。階段が取り付けられました。



20130715_3

この小屋のような建物の正体は…



20130715_4

新生「大名古屋ビルヂング」の外壁のモックアップ(模型)でした!
左が低層部、右が高層部の外壁です。



20130715_5

低層部のガラス表面には、模様が施されています。



20130715_6

さらに、よく見るとそれぞれ模様が違います。
3パターンのうちどれを採用するか試験を行っているのかもしれません。
遠目で見ると、いずれも見え方が異なります。個人的には一番左が好みです。笑
そして、フレームの色も微妙に違っています。


20130715_7

近くで正面から眺めるのはちょっと難しいですね。



20130715_11

今日はゲートが開いていたため、通りからもよく見えました。(7月15日撮影)



20130715_8

ロータリー側から。


20130715_9

タワーズ15階から。(7月15日撮影)


20130715_10

ズームイン。鉄骨の土台の上にちょこんと乗っています。(7月15日撮影)
素人の私にはまったくわかりませんが、下の円筒状のものはなんでしょうか?

これを見ていると、もう一つ気になることが…


【(新)大名古屋ビルヂング 概要】
階数 地下4階・地上34階(搭屋1階)
高さ 174.70m
延床面積 146,698.04㎡
敷地面積 9,155.56㎡
竣工予定 2015年10月末
開業予定 未定
建設地 名古屋市中村区名駅3丁目27番地
建築主 三菱地所
設計 三菱地所設計

地下4階~地下2階 駐車場?
地下1階~地上4階 商業施設(店舗面積約13,000㎡)
地上7階~地上33階 オフィス(約65,000㎡)

【参考】「大名古屋ビルヂング」新築工事着工及び環境格付け取得のお知らせ(2013年5月23日 三菱地所プレスリリース)

「大名古屋ビルヂング」 建替え計画 現場の様子

20130630_1

昨日の様子です。桜通りに面する敷地南側の歩道沿いのみ、なぜか高い柵から低い柵へ取り替えられていました。



20130630_2

昨日も暑かったですね。



20130630_3

北側の道路では、一部で歩道の再整備が始まっています。最低限大名古屋ビルに面した南側の歩道は拡幅されますが、どうやら北側の歩道の幅員は変わらないようです。

※一部ややこしい表現がありました。上の写真で言う「南側の歩道」とは、桜通りではなく「大名古屋ビル北側の市道における南側の歩道」(写真の白い柵の内側の部分)のことです。



20130630_4

さらに、北東角の広場となる部分には、謎の物体が出現しています。
何かの作業所でしょうか?


【(新)大名古屋ビルヂング概要】
階数 地下4階・地上34階(搭屋1階)
高さ 174.70m
延床面積 146,698.04㎡
敷地面積 9,155.56㎡
竣工予定 2015年10月末
開業予定 未定
建設地 名古屋市中村区名駅3丁目27番地
建築主 三菱地所
設計 三菱地所設計

地下4階~地下2階 駐車場?
地下1階~地上4階 商業施設(店舗面積約13,000㎡)
地上7階~地上33階 オフィス(約65,000㎡)

【参考】「大名古屋ビルヂング」新築工事着工及び環境格付け取得のお知らせ(2013年5月23日 三菱地所プレスリリース)

新生「大名古屋ビルヂング」 本格工事スタート!

20130615_12

JR名古屋駅桜通口では、JR東海による「(仮称)名古屋駅新ビル計画」・日本郵政による「中央郵便局建替え計画」・三菱地所による「大名古屋ビルヂング建替え計画」の大型プロジェクトが同時進行中です。

これら三大プロジェクトの中でも一際注目を集めているのが、2012年9月30日に閉館した「大名古屋ビルヂング」の建替え計画です。
多くの人々に親しまれた「大名古屋ビルヂング」のネーミングは、建替え後の新ビルにも受け継がれることが既に決定しています。また、現在は栄の三越に移転してしまいましたが、屋上ビアガーデンの「マイアミ」も毎年多くのサラリーマンで賑わいました。
新ビルへの建替え後も、引き続き名古屋の顔として親しまれることを期待したいです。


20130615_13

【(新)大名古屋ビルヂング概要】
階数 地下4階・地上34階(搭屋1階)
高さ 174.70m
延床面積 146,698.04㎡
敷地面積 9,155.56㎡
竣工予定 2015年10月末
開業予定 未定
建設地 名古屋市中村区名駅3丁目27番地
建築主 三菱地所
設計 三菱地所設計

地下4階~地下2階 駐車場?
地下1階~地上4階 商業施設(店舗面積約13,000㎡)
地上7階~地上33階 オフィス(約65,000㎡)

【参考】「大名古屋ビルヂング」新築工事着工及び環境格付け取得のお知らせ(2013年5月23日 三菱地所プレスリリース)


20130615_14

大名古屋ビル敷地の北側。あちこちで工事が行われています。



20130615_15

現在「大名古屋ビル」建設用のプレハブ事務所が建てられているこの敷地は、以前は旧大名古屋ビルのタワーパーキングがありました。工事終了後、敷地がどのように活用されるのか非常に気になるところです。

また、隣の「サークルK」も元々は旧大名古屋ビル1階にテナントとして入居していたもので、建替え期間中の暫定店舗のように見えますが、真相は定かではありません。



20130615_16

この近辺は歩道が狭く、夜になると呑み屋から出てくる人が車道にまで溢れている状態なので、この際歩道を拡幅して美装化してほしいですね。(5月25日撮影)



20130615_17

このアングルでJRセントラルタワーズを拝められるのもあと少し。(5月25日撮影)



20130615_18

名古屋ビルデイングの曲線が美しいです。(5月25日撮影)



20130615_19

大名古屋ビル敷地東側より北方向。ここも歩道が狭いです。(5月25日撮影)



20130615_20

着工したばかりの頃。(5月25日撮影)



20130615_21

クレーンが増えてます。(6月16日撮影)



20130615_22

名古屋駅と大名古屋ビルを結ぶ地下通路の工事も既に始まっているようです。(6月16日撮影)



20130615_23

名古屋の夏は暑い!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。